近況のご報告

 CIMG0449

CIMG0251

 

皆様、こんにちわ。
日頃は何かとお世話になりまたご指導ご鞭撻頂いております事に心から感謝申し上げ頂く御礼申し上げます。

昨年末の政権交代からまだ数ヶ月しかたっていませんが、国・地域が明るく元気になったような気がします。
株価は上がり景気も回復傾向にあると聞きます。
やはり一人一人の気持ちの持ちようであると思います。

自民・公明連立政権になり、経済・外交・防衛・教育・医療・福祉農業などの重要課題をしっかりとうけとめ対策を進めてくれると期待する表れであると思います。香川県政においても「元気な香川」「将来夢と希望が持てる香川」「安心安全な香川」なあらゆる面での活性化を前向きにしっかりと進めることにより、県民皆様も明るく元気な気持ちになると思います。課題・難関は山積みしておりますが、一つ一つ着実に解決し「元気な香川」作りに努めて参りたいと思います。

25年度の予算を決める2月定例県議会が2月18日から3月19日まであり、総務委員会、一般質問において重要課題を質問させて頂きました。
一般質問では、下記について質問致しました。

  • 高齢化が進む中での鉄道の新駅設置の意義と今後の展開について
  • 高松空港の航空ネットワークの充実について
    ①国際航空路線網の充実
    ②ボーイング787運行停止に伴う高松・東京便への影響
  • 空港経営改革について
  • 県の社会資本
  • 県有建物の老朽化対策

新聞等に載りましたが、高松空港の航空ネットワークの充実で成田・高松便の充実について少し申しますと、羽田空港の国際化の動き等で忘れられつつありますが、成田空港はやはり我が国最高水準、世界の中でも最高水準の国際空港であります。成田から399都市との定期便があり、また東関東エリア約900万人の交流が期待でき、香川県から成田空港にいける直行便があれば、そこで乗り換えることで世界各地へ便利に訪れることが出来ます。また、成田空港には到着する外国人観光者の本県への誘致、東関東約900万人の交流・経済効果等あらゆる面で香川県の活性化につながります。観光・ビジネス ・人・物・情報の動きが活発になります。1人でも多くの人々を呼び込むことで、県のイメージアップのみならず県内観光産業・交通産業・食品産業・製造産業等の幅広い分野の産業の活況をもたらし、県全体の経済波及効果を高め、雇用の創出も生まれ、県民皆様もが豊かになるチャンスと考えます。

まさに「元気な香川県」「将来夢と希望が持てる香川県」の実現につながる対策の一つですので、高松・成田便早期就航に向け全力で推し進めて参ります。
喫緊、地域の課題であります、道路・河川・橋梁・護岸施設の改修・地元産業の育成・農業・水産業・教育・医療福祉などにおいても全力で取り組んでまいります。

また1月末から2月上旬10日間でイタリア・イギリスに高潮対策・観光産業・地域産業・公共交通(港湾・空港・高速鉄道・LRT)・農業の活性化・商店街の活性化・交通渋滞税・オリンピック跡地の活用等の視察に行ってまいりました。
一番思ってたのは日本国はヨーロッパの超一流先進国より、住むところ・食物・公共交通の充実・時間の正確さ・安全性・エネルギー・礼儀正しさ・サービス・人間性あらゆる物の使いやすさ・利便性などがすべて優れていることです。
日本国・日本国民は世界で一番(No.1)であるということを誇りに思い自信を持ってよいと思います。

これからも現場主義で1%の可能性があるかぎり問題解決に向け全力で走り続けます。
今後とも叱咤激励のほどよろしくお願い申し上げ皆様方のご活躍・ご多幸をお祈りいたします。明るく元気な地域・香川県作りのために気合をいれて頑張ります。